MENU
電話予約

バスケ治療

ジャンプ動作による膝の痛みは館林市(邑楽郡)の館林駅近くの関口整骨院のバスケ治療

バスケットボールでは、ジャンプやダッシュ・ストップなど機敏な動きが求められます。毎日練習を重ねているうちに負担がかかり、膝や腰、足首などを傷めてしまうことが御座います。また、ボールのキャッチングや相手選手のパスやシュートのブロック時に突き指を負うことも多く、全身さまざまな部位に怪我やスポーツ障害が起こると言えるでしょう。館林市(邑楽郡)の館林駅近くの関口整骨院のバスケ治療は、こうしたバスケットボールによる故障を素早く改善させていくことが出来ます。

ジャンプ動作が引き起こす痛み

ジャンプ動作によって特に膝に負担がかかり、ジャンパー膝というスポーツ障害を起こしてしまうことが御座います。専門的なバスケ治療を受けずにいると、徐々に悪化して普通に歩くことさえつらくなってしまうこともありますので、お早めに館林市(邑楽郡)の館林駅近くの関口整骨院へご来院ください。バスケ治療では、膝に負担がかからないように全身に対しての施術もおこないます。

怪我も素早く回復

突き指や捻挫、打撲といった怪我も館林市(邑楽郡)の館林駅近くの関口整骨院のバスケ治療で素早い回復を促します。お薬などは使わずに、自然治癒力を引き出すバスケ治療で身体の内側からつらい痛みや炎症を鎮めていくのです。

当院へのアクセス情報

所在地〒374-0029 群馬県館林市仲町2-10
駐車場あり
電話番号0276-72-5598
休診日日曜・祝日